Evernote Mac版 6.0.13 で暗号化解除後のテキストが表示されない

500px-Evernote_logo.svg

Evernoteの話を連投1しています.このほど,Evernote Mac版6.0.13がApp Storeからリリースされましたが,暗号化ノートの暗号が適切に解除されないバグがあるようです.

[Screenshot url=”https://discussion.evernote.com/topic/85198-bug-6013-does-not-show-decrypted-text”]

bug: 6.0.13 does not show decrypted text

バージョン6.0.11では暗号化解除後にノートの内容が消えてしまう(なんて致命的!)というバグがありました.消えてしまった場合でも,すぐにCommand-ZでUndoできるのですが,他のノートを開いたり等,他の操作をしてしまうとUndoが効かないので戻せなくなります.この状態で同期されるとクラウドデータも消失・・・.

6.0.13になって,少なくとも消えることはなくなったようですが,パスワードを何度入力しても開かないノートがありました.上でも報告されているようにこれはバグのようです.Macのデスクトップ上で開かなくとも,Evernote Web上では普通に内容を確認できますが,これでは不便ですよねえ・・・.

 

追記(2015/08/16)

このバグは 6.1 Beta2で解消されたようです. > Evernote for Mac 6.1 Beta 2 Released .手元の環境でも,暗号化ノートが正しく復元されることを確認しました.すぐに正式バージョンになるようです.

  1. というか,前の復元の話はそもそもこれらのバグのせい []