「statistics」タグアーカイブ

質問紙法:質問項目間の検定の多重性の問題

質問紙法と代表値の検定 質問紙法はいわゆる「アンケート」と呼ばれる調査手法ですが,調査対象者の内面を明らかにする心理学的手法の一つとしてメジャーな手法ですね.教育心理学や学習科学では,刺激に対する心理的反応を測定する方法としてよく用いられます.研究においては,研究対象とする母集団全員からデータを収集できない場合,適切な方法でサンプリングした標本集団から得られたデータを用い,統計的検定を行って自らの主張の妥当性を示す,というプロセスを踏む … 続きを読む 質問紙法:質問項目間の検定の多重性の問題