「Research」カテゴリーアーカイブ

Research related articles

OpenCV+VS2012上でstd::vectorがassertion errorを起こす

以前VS2010で作成したC++のプログラムを動かしてみたらstd::vectorの値の操作をおこなうあたりで Debug Assertion Failed: _CrtIsValidHeapPointer(pUserData) を吐いて止まってしまいました.環境はWindows7,OpenCV2.4.9,Visual Studio 2012.以前は動いていたはず・・・といろいろコードを書き換えて試してみても,全く改善されず途方に暮れてい … 続きを読む OpenCV+VS2012上でstd::vectorがassertion errorを起こす

小学生は「フツー」に暮らせと勧める記事がどうかと思う件

  (以前Google+に書いたものを転載) 非常に気持ち悪いと感じる記事が流れてきました. データえっせい: 公立小学校6年生の勉強時間地図 http://tmaita77.blogspot.com/2013/04/6.html 3行でまとめると, ・「全国学力・学習状況調査」のテスト結果と(学校外)平均勉強時間が無相関 → 学力上位常連の秋田と福井の小学生は東京よりも学業以外の時間が長い → ガツガツやらせるよりも,生活に … 続きを読む 小学生は「フツー」に暮らせと勧める記事がどうかと思う件

子どもとデジタル絵本

「子どもとデジタル絵本」研究会 2012年度第1回 BEAT公開研究会「子どもとデジタル絵本」をUstreamで聴講しました.詳しいセミナーレポートは後ほど公開されると思いますが,感想等をメモ. デジタル化の波は幼児教育にも押し寄せていて,iPadやKindle等のデジタルデバイスを用いた,新しい教育手法に関する研究が続々と報告されています.この研究会のテーマは,デジタル絵本を用いた幼児の学習です.絵本を用いた読み聞かせの効果については … 続きを読む 子どもとデジタル絵本

質問紙法:質問項目間の検定の多重性の問題

質問紙法と代表値の検定 質問紙法はいわゆる「アンケート」と呼ばれる調査手法ですが,調査対象者の内面を明らかにする心理学的手法の一つとしてメジャーな手法ですね.教育心理学や学習科学では,刺激に対する心理的反応を測定する方法としてよく用いられます.研究においては,研究対象とする母集団全員からデータを収集できない場合,適切な方法でサンプリングした標本集団から得られたデータを用い,統計的検定を行って自らの主張の妥当性を示す,というプロセスを踏む … 続きを読む 質問紙法:質問項目間の検定の多重性の問題

JSET第27回全国大会のメモ

JSET Brochure

首都大学東京で開催された,日本教育工学会第27回全国大会 http://www.jset.gr.jp/taikai27/ に参加してきました.教育工学は分野の裾野が広く,普段,なかなか自分の研究から遠い分野の研究に触れることがありません.そのため,大会は,様々な分野の研究に触れることができるとてもいい機会です. 今回,特に記憶に残ったのは,次の研究でした. 2a-203-06 進行中の議論における潜在的評価に関する基礎研究 ○鈴木 栄幸 … 続きを読む JSET第27回全国大会のメモ