「Misc」カテゴリーアーカイブ

Miscellaneous things…

IPv4 over IPv6 を導入した(NTT Flet’s + So-net)

細かい話は先人が書いてくれていますので、環境と手続き、結果のみ記載します。 環境 インターネット回線:NTT Flet’s 光 マンションタイプ VDSL プロバイダ:So-net ルータ:Buffalo WXR-1901DHP3 手続き So-netのサポートに電話して「速度が遅いのでIPv6 IPoEを有効にしたい」と伝える(NTT Flet’sの回線契約情報を提供するとNTTへの申請も代行してくれる) 2時 … 続きを読む IPv4 over IPv6 を導入した(NTT Flet’s + So-net)

nasneの録画をMac + Parallels Desktop 12 + Windows 10 + PC TV PlusでBlu-rayに焼く

結論から言うと、不安定ではあるものの、Blu-rayへの録画のムーブに成功しています。構成は次のとおり。 nasne:CECH-ZNR1JとCECH-ZNR2J01の2台 −(LAN)− MacBook Pro(Mid2015)+ Parallels Desktop 12 + Windows 10 + PC TV Plus −(USB)− Blu-rayドライブ:Logitec LBDW-PUD6U3MSV 現状安定している手順は、下記 … 続きを読む nasneの録画をMac + Parallels Desktop 12 + Windows 10 + PC TV PlusでBlu-rayに焼く

MacBookにKickflipをつけてみた

暑さのせいか、MacBook Proのファンが回りっぱなしで、CPU温度が簡単に70度超えしてしまうようになりました。さすがに機体に悪そうなので、吸排気口を掃除して(+SMCリセット)、ついでに勢い余ってKickflip http://trinity.jp/products/bluelounge/kickflip/ を装着してみます。 底面の空気の流れが良くなった分、排熱効果が上がった気が。吸排気口の掃除のほうが効果が大きそうですが、フ … 続きを読む MacBookにKickflipをつけてみた

Docker for Windowsで作ったUbuntuコンテナ内のGUIプログラム(spyder)を使う

前の投稿の内容をWindows10で試してみました。簡易的に(というか雑に)試してみたところ、Windows10でも同様の環境構築が可能であることを確認できました。検証に使ったのはWindows 10 Pro バージョン1467です。以下、手順です。 Docker for WindowsをGet started with Docker for Windowsからインストールする。 コンテナ内のGUIのX Windowの表示に使うmoba … 続きを読む Docker for Windowsで作ったUbuntuコンテナ内のGUIプログラム(spyder)を使う

Docker for Macで作ったUbuntuコンテナ内のGUIプログラム(spyder)を使う

Docker for Macを使って開発/分析環境を試験的に作ってみた際の記録です。母艦のMacを汚さずにPythonの開発/分析環境を作れそうだということで、Dockerを使ってみました。Macの場合はMac OSXの上にLinuxコンテナを作るので、軽量とは言えないと思いますが、環境を隔離でき、コンテナごと配布したりできるのが魅力ですね。 構成は次の通り。 コンテナはUbuntu16.04で作成します。 Pythonはminicon … 続きを読む Docker for Macで作ったUbuntuコンテナ内のGUIプログラム(spyder)を使う