古いVAIOをWindows10にアップグレードすると画面が暗くなる不具合の解決策

VAIO photo
Photo by R4vi

Windows10にアップグレードしたら画面が暗くなって直らない、とVPCS139FJが持ち込まれました。古いので買い換えても良いのですが、とりあえず元に戻したいということで、解決策を探しました。

症状は以下のとおり。

  • 画面が薄暗く、かろうじて視認できる程度まで輝度が下がっている。
  • Windows10の設定やコントロールパネル(電源設定含む)からの輝度調整が効かない。
  • VAIOの設定(という名のVAIO独自のアプリケーション)の自動輝度設定の項目に無効にする選択肢がない。
  • ドライバIntel HD Graphics 3000の削除、更新も効果なし。

知恵袋や教えて系のサイトには有効な解決策はなく、最終的にMSの海外サイト1 にて見つけた下記の方法2通りで解決されることを確認しました。2

いずれの方法も、試される場合は自己責任でお願いします。当方は一切の責任を持ちません。

解決法1

コントロールパネル → デバイスマネージャ → モニター → 汎用モニター を右クリックし、「無効」をクリック。

Solution2

再起動後、通常通りの輝度でWindowsがスタートしました。

解決法2

レジストリエディタを起動(窓キー+ r → regedit.exe)し、HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Control\Class\{4d36e968-e325-11ce-bfc1-08002be10318}\0000 と進み、FeatureTestControlの項目をダブルクリック、16進数値を「fb20」にセットして、OKをクリック。Solution1

再起動後、通常通りの輝度でWindowsがスタートしました。

最終的に、私はより長持ちしそうな解決法2を選択しました。

  1. http://answers.microsoft.com/en-us/windows/forum/windows_10-hardware/vaio-vpcs111fm-brightness-not-working-after/bbc92bd8-9e62-4e79-a859-1b50f3d34aaa []
  2. 但し、Windows Update後にも有効か、など、長期的に解決されたかは未確認です。 []